よこすかについて

1986年に千葉県立小金高等学校OB吹奏楽団(通称:よこすかウインドアンサンブル)として正式に活動を開始。

 

「よこすか」は、母校の所在地名が「松戸市横須賀」であったことに由来する。当初は、コンクールに出場するための同窓会バンドだったが、地域に根付いた活動を目指し、1989年から演奏会を開催する。

 

その後、小金高校吹奏楽部卒業生以外の仲間が多数加入するようになり、2004年度より一般市民バンドに改組し「よこすかウインドアンサンブル」の名称を引き継いで活動している。

Meet Our People


西沢 和行[団長・フルート]