黒田 尚宏 [常任指揮者]

 

千葉県立小金高等学校第27期生。武蔵野音楽大学器楽科ファゴット専攻出身。ファゴットを岡本正之、吉田将、井上俊次各氏に師事。ソロ・室内楽・オーケストラでの演奏のほか、後進の育成に努める。

 

指揮法を曽我大介氏に師事。大学管弦楽部、近隣のオーケストラ、吹奏楽団などで指揮者として精力的に活動。2018年度からはオペラ活動を開始し、「ドン・ジョバンニ」、「こうもり」などに副指揮者として参加している。

 

現在は当楽団の常任指揮者を務めるほか、野田市民室内管弦楽団常任指揮者、流山フィルハーモニー交響楽団指揮者、南流山ムジカント常任指揮者、みみミュージックファゴット講師、ファゴットアンサンブルACEROメンバーとして活動している。